軽井沢発きままな独り言
軽井沢に住む杜のこびとが気が付いた風景、情報をきままに写真をまじえて発信します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北原白秋・・・落葉松歌碑

5月14日 天気 曇 10.6℃(午後9時半現在)

今日の最低気温はー0.6℃、午前6時では3.6℃の様でした。
日中は20℃まで上がりましたが風は冷たく感じた1日であったように思われます
千が滝通りの桜も例年より遅れている様でまだ多少見られる所もあります
北原白秋の落葉松の詩の発祥地が星野温泉施設「とんぼの湯」さんの入り口にあるのを軽井沢へ来られるお客様の中にもご存じない方がおられます
星野温泉入り口バス停の所にあずまやが建っております
その南側に大きな石があり、それが北原白秋の「落葉松の歌碑」であるのに気がつく方が少ないようです
70514.jpg

バス停の方から見ると変哲もない大きな石にしかみえませんが
南側に廻ると・・・
70514-1.jpg

そして説明が日本語・英語・中国語・韓国語で・・・
70514-2.jpg

 からまつの 林を過ぎて
 からまつを しみじみと見き
 からまつは さびしかりけり
 旅ゆくは さびしかりけり

 からまつの 林を出(い)でて
 からまつの 林に入(い)りぬ
 からまつの 林に入りて
 また細く 道はつづけり

 からまつの 林の奥も
 わが通る 道はありけり
 霧雨の かかる道なり
 山風の かよう道なり

 からまつの 林の道は
 われのみか ひともかよいぬ
 ほそぼそと 通う道なり
 さびさびと いそぐ道なり

 からまつの 林を過ぎて
 ゆえしらず 歩(あゆ)みひそめつ
 からまつは さびしかりけり
 からまつと ささやきにけり

 からまつの 林に出(い)でて
 浅間嶺(ね)に けぶり立つ見つ
 浅間嶺に けぶり立つ見つ
 からまつの またそのうえに

 からまつの 林の雨は
 さびしけど いよいよしづけし
 かんこ鳥 鳴けるのみなる
 からまつの 濕(ぬ)るるのみなる

 世の中よ あわれなりけり
 常なけど うれしかりけり
 山川に 山がわの音
 からまつに からまつのかぜ
70514-3.jpg

東側には湯川のせせらぎが・・・
国道146号線の脇にあり見落としてしまう場所です
かつて北原白秋がこの詩を読んだ時は落葉松の林が・・・
その名残がこの一帯と千が滝付近にはまだまだ残っております
70514-4.jpg

スポンサーサイト


  1. 2007/05/14(月) 21:59:47|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karuizawa.blog36.fc2.com/tb.php/218-146a10dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。